オーダーメイドの結婚指輪・マリッジリングの彫金日誌です。


電気炉の温度コントローラー

2007-03-20 00:22:56


電気炉の温度管理のためプログラム温度コントローラーを購入しました。
包装をあけて箱から出したところです。電気炉でワックス原型を埋没した鋳造リングを焼き固めるのですがその行程がプログラム管理できる物です。今までは、鋳造リングを焼く場合150℃で1時間保持し、250℃で1時間保持したりと電気炉につきっきりで手作業で時間を見計らって行っていたのですが正確な温度管理とこの手間を省くために購入しました。これがあれば朝スイッチを入れておくだけで夕方には焼き上がっているので後は鋳造するだけです。


この機械を電気炉に取り付けるために電気炉を一旦ばらして配線等を自分で繋ぎました。



スイッチを入れるとデジタル表示で炉内の温度が表示されています。現在13℃のようです。



配線が正確に行われているか確認するため炉内の温度センサーをライターで熱してみました。



少しあぶっただけで126℃になりました。つなぎ方も間違えてなくて感度も良いようです。一安心です。後は温度管理プログラムを組み込みました。今後の鋳造作業が楽しみになりました。

拍手をおくる








オーダーメイド結婚指輪制作blog

コメントを書く







コメント内容


Copyright 2005,orignal order ring maki,Inc. All rights reserved.ジュエリークラフトMAKI