オーダーメイドの結婚指輪・マリッジリングの彫金日誌です。


素材違いのマリッジリング

2008-09-30 02:15:15

こんばんは!

昨日から気温が下がり、急に寒く感じるようになりました。
いきなり、冬!とは言いませんが、ホントに秋を通り過ぎて冬のイメージです。
特に今日は朝から雨で、朝お店のシャッターを開けるときにすごく寒く感じました。
でも、このくらいで寒いと言っていてはホントの冬は越せないですね(^^;)

本日進めていた作業は、レディスとメンズが素材違いのマリッジリングの製作です。
080930b1.jpg
こちらは、レディスで素材はプラチナ900です。一緒にエンゲージのシャトンも鋳造しました。

080930b2.jpg
こちらはメンズで、素材はK18WGです。プラチナの値段も少し下がってきましたが、まだまだ金(ゴールド)よりは高いようですね。巣もなくキレイに鋳造できました。

この後、研磨作業に入りますが同素材のマリッジリングなら同時に研磨を進めていきますが、素材が違うため片方ずつ進めていきます。

080930b3.jpg
プラチナ素材のレディスマリッジリング、仕上げ途中です。当店のオリジナルマリッジリングを細身にアレンジしてご注文いただきました。かつ、オリジナルには入っていないダイヤモンドを埋め込みます。その為の下穴を空けたところです。

このマリッジリングをご注文いただいた方はオーストラリアに在中している方で、海外からメールでご注文いただきました!10月の初旬ごろ一旦日本に帰ってこられるようで、10月の中旬には挙式のためまた海外に出発されるようです。
日本に居るうちにマリッジリングを受け取りたいとのことなので急ぎで作業を進めています。

必ず間に合わせますのでご安心下さい!
あともう少しで完成ですので楽しみにお待ち下さい(^^)

拍手をおくる








オーダーメイド結婚指輪制作blog

コメントを書く







コメント内容


Copyright 2005,orignal order ring maki,Inc. All rights reserved.ジュエリークラフトMAKI