オーダーメイドの結婚指輪・マリッジリングの彫金日誌です。


指輪の幅は3.8mm!?

2008-03-06 19:30:16

この2~3日寒さがぶり返したようでとても寒い日が続いています。もう3月になったというのに早く暖かくなって欲しいものです。
今日ご紹介するマリッジリングは当店のホームページをご覧になってご注文いただきました。簡単に製造過程をご紹介します。


この写真はマリッジリングをプラチナで鋳造してツリーから切り離した直後の写真です。全く巣もなくキレイに仕上がりました。モチーフもキレイに再現できています。この後、クローバーの部分を光沢仕上げにし、その部分以外はマット仕上げにしていきます。


表面の仕上げが終わってレディスにはダイヤモンドを爪のないドット留めで埋め込んでいます。二つを合わせるとイニシャルが浮き出るように手彫りで彫刻を入れます。まずは、彫刻の下書きをします。


こちらがキレイに彫刻できた後の写真です。レディスとメンズのサイズも違うので手彫りの場合かなり難しい作業になります。この後、全周にクローバーのツルを彫刻で入れていきます。


キレイに仕上がりました。


全周のツルも何とかキレイに仕上がりました。


今日のブログのタイトルにあるように指輪の幅は両方とも3.8mm幅に仕上げています。お客様にとって大事な数字です。昨今プラチナ地金が高騰しております。このお客様は予算の関係でプラチナで作るのはあきらめかけていたようですが、当店の見積はお客様の予算内に収まっていたようで大変喜んでいただけました。細かい要望にもお応えすることが出来、大変満足していただけたようで、こちらも大変うれしく思います。本当にありがとうございました。

末永くお幸せに!

拍手をおくる








オーダーメイド結婚指輪制作blog

コメントを書く







コメント内容


Copyright 2005,orignal order ring maki,Inc. All rights reserved.ジュエリークラフトMAKI