オーダーメイドの結婚指輪・マリッジリングの彫金日誌です。


彫刻台

2009-02-04 23:27:51

こんばんは![かわいい]

先日の東京出張時に発注していた彫刻台が届きました。[わーい(嬉しい顔)][るんるん][るんるん][るんるん]
以前の物も使えないことは無いのですが、回転するベアリング部分がぐらついてる感じがしていたので
新しい彫刻台を発注していました。
090204b1.jpg
彫刻台にもピンからキリまであって安い彫刻台は回転部分にベアリングが入っていません。
なので、スムーズに回転しません。石留めなどを主におこなう場合は回転部にベアリングが
無くても良いのですが、模様、文字などを彫刻する場合にはベアリングは必須です。

私の場合は後者の方で、ベアリングが入ったしっかりした彫刻台ではないと仕事にならないのです。
より加工品質を高めるために彫刻台を新調したしだいです。
090204b2.jpg
彫刻台の万力部分の開閉をおこなうネジ?ですが六角形の差し込み口です。
以前の物はマイナスドライバーのような「-」の形の差し込み口だったので差し込みをかみ合わすのに
ぐるぐる回して探しておりましたが、六角形だと少し回転させるとすぐにピタリとかみ合います。
少しの事ですが重宝します(^^)

今日は先日、鋳造したマリッジリングの仕上げをしていきました。
090204b3.jpg
内側の刻印を入れるところです。早速新調した彫刻台の上にヤニ台をセットし、リングを固定してぐるぐる回しながら連続して刻印を入れていきました。

090204b4.jpg
また、朝一番で次に仕上げ予定のプラチナマリッジリングの鋳造をおこないました。
写真は鋳造するためのプラチナ地金50gの塊です。

090204b5.jpg
鋳造後です。幅も結構あり、厚みもあるデザインなので巣が入らないように慎重に鋳造いたしました。
何とかキレイな鋳肌が出せて一安心です[わーい(嬉しい顔)]

拍手をおくる








オーダーメイド結婚指輪制作blog

コメントを書く







コメント内容


Copyright 2005,orignal order ring maki,Inc. All rights reserved.ジュエリークラフトMAKI