オーダーメイドの結婚指輪・マリッジリングの彫金日誌です。


ダイヤモンド彫り留め作業

2008-11-14 23:44:24

こんばんは!

今日は、ダイヤモンドの石留め作業を進めてまいりました。
この指輪は、当店のオリジナルでレディスのみ単品でご注文いただきました。

081114b1.jpg
先日鋳造して研磨作業までこなしておいた物を、最後にダイヤモンドを石留めして仕上げます。

081114b2.jpg
ダイヤを留めるために下穴を空けて、タガネで割り付けていきます。

081114b3.jpg
石留めの際、ダイヤにしっかりと爪が掛かるように丁寧に爪を造っていきます。
既製品などの大量生産物は石留めが甘く、ダイヤが外れたりする物があるようですが、私が製作した物はダイヤが外れたと持ってこられたことは今までありません。
しっかりと爪が造れているかどうかは肉眼で確認するのは不可能です。その為、当店では30倍のマイクロスコープをとおしての石留めです。

081114b4.jpg
石留めの後、キレイに再研磨して出来上がりです。

081114b5.jpg
石留めの具合を見ていただけるように少しアップした写真です。ダイヤのフチにキレイに丸い形の爪がしっかり掛かっているのが解ると思います。

081114b6.jpg
単品のご注文でしたので1本指しのリングケースに入れてお渡しいたしました。
ありがとうございました。

081114b7.jpg
明日の鋳造に備えてプラチナ地金の用意です。ルツボに入るように溶解して一塊のプラチナ地金を造っているところです。写真には写っていますが肉眼ではまぶしすぎて見えません。2000℃ほどあります。

拍手をおくる








オーダーメイド結婚指輪制作blog

コメントを書く







コメント内容


Copyright 2005,orignal order ring maki,Inc. All rights reserved.ジュエリークラフトMAKI