オーダーメイドの結婚指輪・マリッジリングの彫金日誌です。


イルカの彫刻

2008-10-02 23:52:34

こんばんは!日ごとに寒くなり、夜は特に冷えます。
夜の12時を越えると厚手の服装でないと辛くなってきました。早い物で10月になり、今年も残すところ3ヶ月あまりとなりました。巷のニュースでは、早くもおせち料理の予約を開始したデパート?だったかな。
もあるようで驚きと、何となくせわしなく感じます。

さて今回はとっても初々しいカップルのオーダーメイドマリッジリングです。081002b1.jpg
幅は細めのシンプルなデザイン、内側にこだわった作りとなりました。
このデザインは彼が考えてデザイン画を持ってきていただきました。このデザインのように最近では内側にもこだわった彫刻をして欲しいと言った依頼も増えました。

081002b2.jpg
キレイな光沢の甲丸リングです。店頭のオリジナルマリッジリングを色々ご覧になり検討した結果、表面はシンプルなリングに決定!
彼が考えた内側の彫刻を際だたせるには表はシンプルで!が、一番良いと私も思いました。

081002b3.jpg

081002b4.jpg
ご覧のようにレディス、メンズ共に躍動感のあるイルカを彫刻し、そのあとに続く波が合わせるとハートのモチーフになるように彫刻しています。
内側の合わせると浮き出す彫刻は表面モチーフと違って少し難しいのですが、ストレートデザインのマリッジリングならば何とかこなせます。

以前はレーザー彫刻をやっていましたが、私はレーザー彫刻があまり好きではなく、個人的に当店では内側の地金をダイヤモンドの刃先で直接彫り込むダイヤモンド彫刻を使っています。
直接地金に彫り込む彫刻がキラキラしてとてもキレイなのです!

レーザー彫刻は地金表面を熱で焼いてマーキングするため、地金が焦げた色?になり、グレーのつや消しのようになります。レーザーにも良い部分がありますが、個人的にはあまり好きではありませんでした。

店頭には彫刻したサンプルも多数ありますので良ければご来店されて実物をご覧下さい!

081002b5.jpg
注文いただいたふたりのツーショットです。旦那様は元もと関西のご出身で、挙式後には、県外に転勤になるそうです。移動が多いと大変だと思いますが、おふたりで協力してどうか頑張ってください!

末永くお幸せに!

拍手をおくる








オーダーメイド結婚指輪制作blog

コメントを書く







コメント内容


Copyright 2005,orignal order ring maki,Inc. All rights reserved.ジュエリークラフトMAKI