ハワイアン

ハワイアンマリッジリングは素材、幅、彫刻モチーフなどの組み合わせでお客様オリジナルのマリッジリングを作り上げることが出来ます。
素材は、PT900、K18WG、K18YG、K18PG、K14PG、PTmezza、Pallasとラインナップがあります。また、コンビ素材として2種類を選択してツートーンモデルにも出来ます。 指輪の幅は、3.0mm~10.0mmぐらいまで0.5mm刻みで選ぶことが出来ます。

ハワイアン結婚指輪の幅
自分の好きな幅を選択して下さい

幅は3.0mmから自由に選択が可能です。また、表面の形状も平打ち型か甲丸型をお選びいただけます。コンビネーションモデルの場合は幅に制約がありますのでご相談下さい。

素材をお選び下さい

素材は、PT900、K18WG、K18YG、K18PG、K14PG、PTmezza、Pallasとラインナップがあります。素材についての詳細はは以下をご覧下さい。

貴金属の素材について>>

ハワイアン結婚指輪の素材

エッジのタイプを選んでください。

指輪のエッジには3通りのタイプがあります。ノーマルエッジ、ラインエッジ、ダイヤカットエッジなどがございますのでお好きなタイプをお選び下さい。
ハワイアン結婚指輪のエッジ

ハワイアン結婚指輪の彫刻
彫刻パターンをお選び下さい

彫刻パターンは人気のデザインを厳選してご提案しております。
上から

・ギザギザの波模様が無い「プリンセス」
・ハイビスカス、波、マイレの葉全てそろった「トロピカル」
・片方向から一方向に彫刻したになった「トロピカル方流れ」
・葉っぱの彫刻が無く、ギザギザの波が多い「波」
・お祝いのレイに使うマイレの葉を彫刻した「マイレ」

店頭では彫刻見本の実物をご覧になれます。

ハワイアン結婚指輪のモチーフ
ハイビスカス以外のモチーフの彫刻

全周の彫刻では指輪の天地に2箇所ハイビスカスを彫刻し、ハイビスカスの間に波やマイレなどの彫刻を入れます。 2箇所のハイビスカスの内どちらか一方、または両方を「ヤシの木」や「ホヌ」に変更して彫刻も可能です。 左の図は、左から「ハイビスカス」、「ヤシの木」、「ホヌ」、「ホヌ六角甲」です。
店頭では彫刻見本の実物をご覧になれます。

素材、幅などを一から選んでご注文頂くには上記のバナーをクリックして見積もりフォームからお申し込み下さい。コンビネーションモデルをセレクト注文される場合はご相談下さい。 以下は店頭に並んでいますハワイアン結婚指輪です。こちらはそのままご注文いただくことも可能です。アレンジの場合はご相談下さい。

Copyright 2005,orignal order ring maki,Inc. All rights reserved.ジュエリークラフトMAKI